@Georgia

「食べて・遊んで・仕事して」

全力で楽しむ海外ワーケーション企画

@Georgia

WORK × VACATION

「食べて・遊んで・仕事して」

全力で楽しむ海外ワーケーション企画

旅するように
はたらく

自宅で8時間仕事して友達とごはんを食べに行って寝る。そのライフサイクルは日本でやらなくてもいいのです。

生活をそのまま海外に移し、仕事後や土日の時間に一歩外に出るだけで海外旅行の始まりです。

海外ワーケーションでは非日常な日常体験、“たびするようにはたらく”を叶えることが出来ます。

特別な21日間

海外の見知らぬ土地で、友達もおらず言語も不安な状況では日常生活をそのまま移せるとは言いにくいところがあります。


ワーケーション企画@Georgiaでは老若男女を問わない参加者が現地集合をして、21日間の共同生活を送ります。

3つの全力

ワーケーションにおけるWork × Vacationバランスはそれぞれですが、@Georgiaでは「3つの全力」をワーケーション指標としています。

仕事の全力

周りの目がある環境、みんな頑張っている環境により集中力やモチベーションが上がります。より仕事が捗るワーケーション

遊びの全力

ジョージアは小さな国なので多様なスポットにアクセスが容易です。休日のかぶった仲間同士で国内を活発に旅しましょう。

テーブルの全力

美食の国ジョージアで体重は気にしないでください。おいしい食べ物やお酒を全力で楽しみましょう。

2021夏限定 参加者特典

ANO OFFICE & BAR 完全無料

クラウドファンディングで134人から163万4772円と0.22BTCの支援を受けて立ち上がった首都トビリシのノマドの聖地「ANO」をワーケーション中の21日間、完全無料でご利用いただけます。

ANOでは通信速度国内最速級のコワーキングスペース利用や、地方のローカルから仕入れた市場に流通していないジョージアワインの飲み放題など、Something Newが生まれるリアルプラットフォームをご用意しています。

1日のモデルプラン

7:00

顔より大きいジョージアのパン「トネプリ」から始まる1日。

はちみつ発祥の地とも言われるジョージアのはちみつを、近年盛り上がりを見せるジョージアティーに溶かして身体の芯から温める。

素焼きのツボに入ったジョージアのヨーグルト「マツォーニ」で腸内環境も良好に。

8:00

街を散歩するのもいいですし、首都トビリシは30分も走れば広がる大自然。

スポーツジムも1dayで利用できるので、日光をあびたり自然を感じたり、汗をながして始まる1日。

10:00

今日はどこで作業する?

リビングやカフェ、コワーキングスペースで仲間とパソコンを広げる。

ランチや一服中のコミュニケーションも楽しみのひとつで、自宅にはないオフィスの魅力を体感。

18:00

首都トビリシは温泉の街。

貸し切りの温泉やサウナで1日の仕事を労い、明日への活力を生みなす。


20:00

ジョージア独自の料理やチーズ、ワインを堪能。

人気のレストランに出かけたり、滞在先でホームパーティーをしたり、現地の食材をつかって料理に挑戦してみたり。

23:00

少し飲みすぎたくらいがちょうどいい。

参加までの流れ

① オンライン説明会への参加

合同のオンライン説明会にご参加ください。
開催日程は[email protected]でご案内しております。

ご不明点への回答や、空気感を事前に把握することが出来ます。

このオンライン説明会では一方的に説明事項を述べることはなく、質疑応答や顔合わせを目的とします。“ミートアップ”に近いイメージなので、カメラとマイクをオンにできる環境でご参加ください。

② 申し込み & 決済

オンライン説明会にてご案内いたします。

③ グループチャットで渡航準備

グループチャットでは、参加者同士の事前交流をはじめ、入国情報を常にチェックしている担当者が渡航までの手続きをサポートします。

また、よりスムーズな渡航を可能にするべく、面倒ごと回避の様々なコツや便利グッズの提案なども行っています。

渡航までの間には、参加者同士のオンラインミートアップを開催し、事前の交流機会を設けています。

④ 現地集合

参加者同士で集合場所を決め、現地の集合ポイントで集合します。

21日間のワーケーションをお楽しみください。

よくある質問

おおよその予算はどれくらいですか?

日本発の1ヶ月滞在で、交通・宿泊・生活費や各種手続きの総費用として22万円を想定していただければと思います。
※あくまで参考予算です。

途中参加もできますか?

21日間のうち途中参加、途中帰国は問題ありませんが、お申込み順は全日程参加者を優先とさせていただく場合がございます。

宿泊先はどんな場所ですか?

宿泊先は参加者全員で決めていただきます。21日間同じ宿でも問題なく、週ごとに変えてもOKです。選択の軸としてはAirbnbの [まるまる貸し切り] で1人1部屋の物件を推奨しています。[ 参考リンク – Airbnb (検索条件:首都トビリシ / 6名 / 1泊90$以下) ]

宿は別でもいいですか?

休日の過ごし方として遠征するのは問題ありませんが、原則、拠点はシェアハウスのようなイメージでいてください。

日本からジョージアは入国できるのですか?

2021年6月1日より、日本からジョージアへの渡航者は入国72時間以内のPCR検査の陰性証明と、入国3日後のPCR検査陰性確認が条件とされています。同日より8日間の隔離やRemotely from Georgia プログラムによる入国審査の対象ではなくなりました。

つづきはオンライン説明会で!

7月8日〜28日の開催回を募集開始。
(※6
月12日申し込み締切り)

公式[email protected]友だち追加後に自動メッセージでオンライン説明会の案内をお送りいたします。